吸水ショーツの概念が変わった! マメ クロゴウチコラボ「 エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト)」

公開日 2022-11-11 更新日 2022-11-11

すでにピルモットのおすすめ商品として紹介している、ユニクロの「エアリズム吸水サニタリーショーツ」。コスパの良さやエアリズムならではのサラサラ感が魅力のアイテムです。

こちらの薄型バージョンが発売されていることはご存じでしょうか。

女性らしいエレガントなスタイルが人気のブランド「Mame Kurogouchi」とのコラボ商品で、2022秋冬コレクションとして11月11日には新作カラー(47 YELLOW、56 OLIVE)がでることで話題の商品!

「エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト)」4つの特徴を紹介します。

1.発売以来人気タイプの薄型バージョン

以前ピルモットで紹介した、ユニクロの「エアリズム吸水サニタリーショーツ」に比べ、吸水量は少なめの10~15ml。薄い生地が3枚(マチ部分2枚+防水シート)重なったつくりで、吸水ショーツ独特の「ゴワゴワ感」がありません。

サニタリー期間、ショーツのラインの目立ちやゴワゴワ感が気になってゆったりめの洋服を選ぶときありませんか?

ユニクロの吸水ショーツは薄い&吸水機能もばっちり。タイトなボトムスを履いているときでもスッキリと見せてくれるのでありがたいです。

2.サニタリー期間じゃない日も履けて試しやすい

一般的な吸水ショーツの相場が5000円程度だと考えると、ひと月に数回しか履けないショーツに何千円もかけるのは正直ハードルが高いですよね・・・

普通のショーツと変わらない値段で買えるこちらのショーツは、初めて試す吸水ショーツとしてピッタリ。

また、吸水量が少ない特徴を生かし、おりものが多い日などサニタリー期間以外に履けるところも試しやすいポイントです。

3.上下セット派さんにおすすめ

これを読んでいる人のなかには「下着は上下セットで揃える派」の人もいるかと思います。

吸水ショーツの場合、ショーツしか出していないブランドも多いので、上下セットでお揃いにすることがなかなか難しいことも。

マメ クロゴウチコラボのこちらのショーツなら、同じシリーズの下着のトップスが数種類あるので、その日の過ごし方などに合わせたいろんなパターンを組むことができます。

出典:Creating clothing for ease and beauty | Autumn/Winter 2022 collection | UNIQLO EU

たとえば、リラックス気分なら肌あたりの優しい「ワイヤレスブラ(リラックス・シームレス)」、ホールド感がもう少し欲しいときは「ワイヤレスブラ(プランジ)」というふうに使い分けてはいかがでしょう。

また「ヒートテックリブブラTシャツ(長袖)シルクブレンド」と組み合わせれば、冬の寒さ対策にも!

4.洗いやすさ乾きやすさ◎

吸水ショーツを検討するとき、つい吸水量ばかり注目しがちですが、お手入れのラクさも重要なポイントです。

「せっかく買ったけど、洗濯が面倒だし吸水ショーツ以外のサニタリーグッズを使っている・・・」
「乾きにくいし、使うのやめておこうかな・・・」

このようにお手入れが面倒で使わなくなってしまっては、吸水ショーツのメリットが生かされずもったいないですよね。

乾きやすくて洗濯機OKのものだと、初めて使う場合でも普段の生活に取り入れやすくおすすめですよ。

さいごに

ユニクロの人気吸水サニタリーショーツの新商品をご紹介しました。
薄くてプチプラでお手入れも簡単なので、フェムテック初心者の人にも挑戦しやすい吸水ショーツです。

ただし吸水量は少なめなので、量が多い日は吸水量が多いタイプにするか、使い捨てサニタリーグッズの併用がおすすめです!

参考:ユニクロ公式 | エアリズム吸水サニタリーショーツ(ライト)

病院検索

からだの悩みやピルについて、
病院に相談してみましょう

STEP1
STEP2

取り扱いで絞り込む

病院の特徴から絞り込む

病院の特徴から探す

エリアから病院を探す